文化/芸能
見世物7号
見世物学会・学会誌編集委員会 編
 
A5判/200ページ/並製
本体2000円(税別)
ISBN978-4-88008-477-0 C0076
 
特集は「本橋成一資料コレクション 見世物としてのサーカス」。写真家・映画監督の本橋成一氏が70年代、80年代に日本・韓国のサーカスを訪ね歩き、撮影し、収集・研究してきた、今はなきサーカス一座や仮設興行関係者資料の一部を紹介する。日本のサーカス、韓国のサーカス、『日本仮設興行新聞』、高玉女相撲、「大日本曲乗倶楽部名簿」など、貴重な写真・図像を多数収録。
他に見世物学会・総会記録(2015〜2016)、コラム「私にとっての見世物」(都築響一、青木茂ほか)、アンケート「わたしの見世物体験」(水沢勉、岡村幸宣ほか)などを収録。
 
目次
※書評情報はまだありません。